お仕事ブログ
看護師
毎週金曜日の19時25分からお世話になっています
スクールに通い始めて結構年数が経ちました。
チョコチョコ試合にも出ています
私が、働いている病院は
山陽テニススクールからも見える所にある個人病院です
1_2017072921465532f.jpg
私の仕事は、看護師で現在の病院に勤務して20数年になります。
現在は、看護部長として仕事をしています。
病院のホームページを見て頂くと名前が分かると思います。
http://www.jojokai.or.jp/medical/information.html


主たる診療科は、消化器外科、消化器内科、整形外科、泌尿器科、
リハビリテーション科などあります。
在宅部門で訪問看護と通所リハビリがあります。

病床数は、132床(一般病床82床、回復期リハ病床が50床)の病院です。

2_20170729214653584.jpg
受付を入ると、病院の中では、
医師、看護師、准看護師、臨床検査技師、薬剤師、放射検査技師、
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、介護福祉士、管理栄養士、
調理師、事務職、ソーシャルワーカー、看護補助者、クラーク、保育士、
院内清掃、総職員250人が働いています

3_20170729214652f11.jpg
一般病床には、急性期の入院治療を必要とされる方が入院されます。
消化器の手術、骨折・人工関節の手術など行っています

4_20170729214641144.jpg
回復期リハ病棟は脳卒中などの脳血管疾患や、
大腿骨などの骨折等、日常生活動作(ADL)の改善を目的とした
リハビリテーションを集中的 に行う方が入院されています。
毎日、リハビリを行っています。
リハビリ室が5階にあるので南蔵王の眺めもいいです

5_201707292146391ef.jpg
看護師の仕事は、患者さんの診療の補助(状態観察、医師への報告など)
療養上の世話(環境整備、清潔ケア、食事介助、排泄ケアなど)をしています。
看護師は、24時間患者さん側にいます。
病気で来られた患者さんが元気になって
笑顔で退院される姿を見ると嬉しくなります
でもそんな人ばかりではありません
患者さんが元気になる源は、「看護師さんのスマイルと言葉がけです」
なので私たち、看護師が元気でないといけません。
患者さんの中には、癌が見つかって治療を目的に入院される方、
高齢者に多い誤嚥性肺炎、認知症の方などさまざま病気で入院されます。
治療を受けられる高齢者の多くは、
入院された時から退院後の生活を考えながら治療を行うので
多職種で情報を共有しチーム医療を行っています
患者さん、家族を中心に
いろんな職種の方が専門的な立場でサポートしています。


6_20170729214638ad5.jpg
外来通院される患者さん、入院されている患者さんの年齢も高齢化しています。

7_2017072921463681f.jpg
2025年には65歳以上の認知症の人が700万人になるといわれています。

8_201707292146355ac.jpg
平均寿命と健康寿命の差って分かりますか
健康寿命が「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」で、
平均寿命と健康寿命との差は、
日常生活に制限のある「健康ではない期間」を意味します
この差は男性9.02年、女性12.40年です。
自分自身の健康は自分で管理していかないといけません。
いつまでも、健康でいるためには、しっかり食べて、適度な運動して、
睡眠を十分とることです。
健診も必要です



スポンサーサイト

コメント

為にになるお話を分かりや教えてくれてありがとう!健康的に長生きするためにも、元気に楽しくテニスを続けましょう!とは言え、早くC級昇格出来るように期待しています。お互い頑張りましょうv-91
[2017/08/11 12:06] URL | 河野コーチ #mQop/nM. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する